*

キャッシングでお金を借りる時に気を付けること

急にお金が必要になった時、友人や知人に借りて何かトラブルがあったら、一発で友人や知人を無くしかねないと心配になります。家族から借りるのも、言いにくく気兼ねしてしまいます。

そんな時、助かるのが消費者金融や銀行のキャッシングだと思います。20歳以上で安定した収入があれば、誰でも簡単にお金を借りることができます。

担保や保証人は不要で、インターネットから24時間365日いつでも申し込みができ、人と会うことなく融資してもらえます。本人確認書類なども、カメラで撮影して送ることもできるので、パソコンが無くてもケイタイやスマホで申し込みができて便利です。

しかし、キャッシングは借金です。自分の返済能力を越えたお金を借りてしまうと、返済できなくなってしまいます。別の所で借りてそのお金で返済をするなど、借金を繰り返してしまい悪循環に陥ってしまうこともあります。しっかり返済計画を立ててから、借りる必要があります。

また、中には悪徳な業者もいます。ヤミ金の場合、簡単に貸し付けてくれる代わりに、法外な高い利息を払わされます。「簡単に借りれます」「すぐ融資します」などと書かれたチラシや広告に飛びついてはいけません。(ヤミ金融に手を出すな!)

自分で調べて、信頼できる金融機関でお金を借りるべきだと思います。1週間や1ヶ月の間は、無利息でキャッシングできるキャンペーンなどを上手く利用し、ちゃんと返済すれば、とても便利に使えて良いと思います。 



コメントする